ワーキング主婦のベビ待ちブログ♪
<< blog休止します main 近況報告 >>
2年がすぎて…
ご無沙汰しています。

rammaruです。


おかげさまで、昨年春に長女を出産し、今年春に職場復帰しています。

職場復帰から4ヶ月。
ようやく、いろいろ軌道に乗り始め、育児と仕事と、がんばる毎日です。

いろんな場面で、「育児と仕事、大変やない?
」と、温かく声をかけてもらっています。

「全然、平気ですよ〜」が私の返事。

強がりではなく、本心です。

正直、不妊治療と仕事の両立の方がキツかった。確かに今の自分に一人の時間はないけど、治療中の自分の方がゆとりがなかったと思う。
あの辛かった経験があり、私は幾らか成長できたようです。

さて、2人目治療。
するかしないか、主に自分の年齢と体力がネックになり、ずっと迷っていましたが、

凍結胚を残したままにしたくない

これが自分の中での一番の思い。

凍結胚移植に限定して、治療をする事にしました。

先日、クリニックで看護師と面談してきたので、そこでまとまったtodoを記録しておこうと思います。

凍結胚移植の時期は来年春以降

それまでにすることは、

1 断乳
?カバサールを飲みながらの治療でも良いという考えもあるみたいだけど、
私は余計な薬は避けたいと思うので。
夏の終わりに実行すべく、休暇を調整&桶谷式の断乳マッサージを予約しました。

2 漢方
?効き目がでるのに時間がかかるので。断乳して最初の生理 または11月、いずれか早い時期に漢方外来にいく。

3 ダイエット
?もはやライフワークですな。笑
最後の最後で妊娠高血圧になり、産後半年まで引きずりました。加齢で再罹患のリスクが上がったけど、今できる事は体重落とす位しかない。
なにより、授乳で増大した食欲の軌道修正が急務?
体重は以前よりは減りましたが、移植までにあと5kg落としたいな。

日進月歩の不妊治療。

2年も経てばいろいろ変わっているだろうと思ってました。

プロゲステロン筋注が自己注視になった。

これは嬉しい!

意外なのが、

BTではなくETを推奨する、ということ。

私が持ってる凍結胚はすべて3日目胚だからかもしれないけど、

凍結胚を培養して胚盤胞にしてから移植するのは希望があればしなくもないが、以前ほど胚盤胞移植をすすめてない

という主旨の説明をうけた。

採卵数が少ない故に、得られる胚盤胞が少ないから、4回目の採卵では、採卵した6個のうち4つは、3日目胚を凍結した。

でも、不思議なことに、進み具合の遅かった残り2つのうちの一つが胚盤胞になり、3日目胚より胚盤胞を優先して授かったのが、長女。

3日目胚に拘った一人目治療の時と前提が違うのに、ETでいいのやろか…?

治療の最新動向にすっかり疎くなりました。身体作りとあわせて、また勉強していきます。




にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村

21:40 ごあいさつ comments(2)
スポンサーサイト
21:40 - -
comment
お久ぶりです!
治療を再開するんですね。
2年経つといろいろ変わっているんですね。
ETを推進しているのには驚きです(^^;;
私は引越しの関係で他院に移り、これまた2日目初期胚を移植し妊娠五ヶ月になりました。
私にはつくづく初期胚が合っていたのだと思います 笑。
治療、うまく行くことをお祈りしています(^_^)
きのこ 2014/08/23 06:22
お久しぶりです!

そして、第二子のご懐妊おめでとうございます&#8252;
初期胚に縁があるとのこと、羨ましい。
胚盤胞移植しか経験がないので、まずは情報収集から。私も後に続きたいな&#9825;

大事なお身体、どうぞいたわってくださいね!
きのこさんへ 2014/08/27 23:24

message :