ワーキング主婦のベビ待ちブログ♪
<< D20 設定排卵日と薬のみわすれ main 〜すべき を捨てて楽になる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
5回目の移植完了
本日D26。


無事に胚盤胞移植完了しました。


AHのおかげで、


4BB→5BB


殻を破ったがんばる姿が愛おしく感じる。


無事に解凍できるのか、すごく心配だったので、写真をみて感動していただけなのに、胚の説明をしてくださった培養士さんから、


「緊張なさってますか?大丈夫?」と声をかけられました。


そんなに酷い面持ちだったのかしら。


緊張はしてないけれど、安心感からか、移植の安静のたった20分間、ベッドで深い眠りに落ちてしまいました。


移植前の採血の結果は、

E2→200↑
P4→8

P4が上がりにくい私、いつもこんなもの。

隔日の注射は継続かぁ…と思っていたら、今日から、プロゲストンの量を75単位→50単位かえて、毎日、注射することになりました。


毎日!? たまらんわと、ささやかに抵抗してみました。


「過去2回のHRT周期凍結胚移植では、隔日注射でした。

今回の採血結果は、これまでの結果と大差ない。隔日の注射で、今回よりも採血結果は悪い周期でも妊娠できました。

量を減らして毎日注射するしか、私には選択肢がないのでしょうか。」


ときいたところ、


「以前に、125単位を隔日に注射していたが、それでは量が多い。また、毎日、低量をうつほうが薬の効きが良いと思われるので、可能なら毎日、注射をしてほしい。」


むむむ。女医T先生、頑固だな。


125単位が多いなら、100単位隔日にしたらいーやん、と思いましたが、看護師さんになんども確認いただくのは気の毒なのと、新しい先生のご意見を尊重しないと、と思ったので、毎日注射をすることにしました。


最後の我が儘、仕事帰りに毎日注射で、疲労が溜まるから、週末くらいは家でゆっくりすごしたいから、日曜日は注射を休みたい!を聞いてもらえたのも、落し所で。


というわけで、今日から注射祭。


誘発に匹敵する通院回数に、なんの前準備がない家事(特に食事)が非常に心配ですが、なんとかなりますように。





にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村



にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村



20:18 IVF@KC comments(4)
スポンサーサイト
20:18 - -
comment
移植お疲れ様でした。卵ちゃん、とっても良い感じ☆ですね!
この暑さの中、毎日の注射通院は大変だと思います。
行き帰りも適度な休憩をはさみながら頑張ってくださいね。
良い結果に繋がりますように!!
りんご 2012/07/31 12:40
温かいコメントありがとうございます。心にしみます☆

りんごさんも、働きながらの治療ですよね?時間のやりくりがタイトで、つい休息が後回しになりがちですが、気をつけないとダメですよね。


因みに私は良く採血結果まちの間に外に出ますが、病院裏、新御堂沿いにロフト方面に少し歩いた所にのカフェでひといきついてます。

残念ながら、注射のみのときはそんな時間できないけど…。判定日は必ずそこに逃げてます(笑
☆りんごさんへ 2012/07/31 19:05
お久しぶりです!
私は毎日黄体ホルモンの注射をした移植周期に妊娠できました。

その時のS先生が、『注射だと血中のホルモンが一定に安定する』と仰っていました。

暑い中毎日は大変ですが、注射通い頑張ってください(^^ゞ
きのこ 2012/08/03 22:43
うわぁーきのこさん、お久しぶりです!コメント、めちゃ嬉しいです。


私、今回の採卵と移植に当たっては、暗記しそうな程、きのこさんの過去記事を読みました。


毎日の黄体注射は、きのこさんと近い時期に陽性がでたKCに通う友人も、経験して妊娠に結び付いたので、ある意味、縁起の良い選択だ、と思うようにしてました。


毎日の通院も、朝に行くときは早めに行って、梅田でモーニングを楽しんでますよ。


まずは明日まで、頑張ります!
☆きのこさん 2012/08/06 14:05

message :