ワーキング主婦のベビ待ちブログ♪
<< 培養3日目の凍結確認 main 採卵周期の治療費まとめ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
培養5日目の結果
採卵から1週間。

今日は術後の体調管理CKで通院しました。


今回は、初期胚を凍結したので、治療のハイライト2つが終わり、気分はすっかりエンディングモード。


でも実際は、受精卵6個のうち2つを胚盤胞まで培養を続けたので、まだ残りのハイライトがある。


今日、病院で培養結果をききました。

6G3 →5日目胚盤胞4BB

6G4 →分割停止


なんと!胚盤胞になってくれました。


同じクリニックに通っていた友人で、同じように、初期胚凍結基準以下の卵を培養して、5日目胚盤胞4BBを得られたケースを知っていましたが、「自分には当てはまらない」と思い、期待してませんでしたが、まさかの結果に大満足です。


今日の診察はS先生。

「なんと!良い卵がたくさん取れましたね。

たられば話しは良くないけど、良いグレードの卵を胚盤胞まで培養したらさらに胚盤胞が獲られたかも…。

移植にバリエーションがあるのは、嬉しい悩みですね。ご夫婦でよく考えてくださいね。」


と嬉しいお言葉をかけてもらえました。


私は、
「何個を初期胚で凍結するかは、分割が過去と比較して意外に進んでいたので、かなり悩んだのですが…

電話できいてすぐ決めないとダメだったので、奇数は移植に面倒かもと直感で。笑

よほど運が強い日か、神が降りたかどっちかですね。」と答えました。


「奇数が面倒」の発言に先生はウケけておられました。


今周期最後の診察が、和やかなものでよかった。


…………………



実は今回の採卵は、G2が一つしかなくG3が多いので、日を重ねるうちに、


自分の卵巣はもう良い卵がつくれないのかな…


と気持ちが落ちていきました。


でも、成長が遅め、G3の卵でも、成長力がある卵なら、ちゃんと育つことを目の当たりにし、俄然、気持ちが上がりました。

モチベーションを上げて、凍結胚移植に臨めそうです。





オマケ


以下は過去の培養と治療の成績。
日毎の成長を追ったもので、自分のための備忘録です


2回目 成績

2日目 4G1 4G2×1
3日目 12G2 8G3 7G2
5日目 4AB 3CC 初期胚盤胞
・4AB→新鮮胚移植→陰性
・残り→凍結胚移植→陽性(稽留流産)

3回目 成績

2日目 4G2×2 4G3×3
3日目 8G2 8G3×2 6G3×26日目 4BB→凍結胚移植→陰性



にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村


23:32 IVF@KC comments(0)
スポンサーサイト
23:32 - -
comment

message :