ワーキング主婦のベビ待ちブログ♪
<< レスポのマザーバッグ main ついに、主治医がいなくなる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
FSHが初めて2ケタに
前周期が終わり、リセット。本日D3の診察へ。


前周期、LUFのためにE2が高かったので、E2が下がったかが最大の関心でした。

結果

E2⇒37.8
LH⇒5.4
FSH⇒11.2


ノーマークだったFSHが高値になってしまいました。

こんな時に担当医は院長で。

「FSHが少し高いけど…ま、誘発できるでしょう」

以上。

やっぱり院長は苦手だわ。聞きたいこと聞けない。

病院のあと悶々と過ごしたけど、FSHが15未満なら、採卵あたりの妊娠率にさほど影響ない、という記事を見つけて安心した。

…といっても確実に歳をとってきたという事実にかわりはないけど。


前周期にマストだと思っていたピルが、FSH高値の原因になることがあることを初めて知った。


今回もアンタゴニスト。フォリルモン300×5でスタート。同じ薬量、誘発法でいいの?と心配がよぎるけど、やってみるしかない。


ちょっとのことで心ざわつくIVF。できるだけリラックスして臨みたいです。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
 

にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
22:32 クロミッドーhcg AIH@KC comments(0)
スポンサーサイト
22:32 - -
comment

message :