ワーキング主婦のベビ待ちブログ♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
補助治療としての推掌とレーザーとハリ

不妊治療の補助治療として、ずっと推掌を受けています。

11月からもう半年になります。

 

 

感想は、とても気持ちよい。マッサージとして大好き。

先生がとても明るい楽しい方なので、

気分転換になるのもお気に入り。

 

 

でも、効果は??と聞かれると正直、わからない。

1回目と2回目の受精成績を見る限り、

良くなっているから、あるのかもしれないけど、

受精成績は、そもそも受精方法が違うから、単純比較は無理。

生理周期が短く(正常に)なってきたのは実感だけど、

それも、ダイエットの効果なのか、推掌の効果なのか。

 

 

不妊治療はもとより、

フィットネスのあとの整体目的で行っていました。


 

なので、最後の採卵にむけては、

もっと不妊治療に特化したものがしたくて。

レーザーに興味を持っていて、3月初旬に予約しましたが、

なんと10人待ち。

私の順番が回ってきたのは、4月半ばで、

先週、初めてのレーザーに行ってきました。

 

 

感想は…1回ではなんとも。

(しかも来月から仕事なので、あと1回しか通えない)

レーザーを首やお腹に照射しながら、

看護師さんと軽い肩や腕のストレッチをします。

じんわり暖かいし、気持ちもよいのだけど、

アロマやマッサージで得られる気持ちよさとは無縁かな。

 

 

レーザーの目的は、血流改善。

目的を同じとする、マッサージやハリの方が、

自分がリラックスできて心地よいと思えていいのかな、

と思っています。

 

 

レーザーと前後して、ハリにも再び通いだしました。

お友達に教えてもらった、不妊治療を専門とする鍼灸院です。

推掌は仕事をはじめると日曜日しか通えないし、

日曜日は予約が取りにくいようなので、

これにかわる治療をさがしていたのです。

 

 

ハリは前にドS先生で痛いハリの施術を受けていたので、

ちょっと怖い気持ちもあってドキドキでしたが、

こちらのハリは痛くない!

本当にさしているのか、疑ってしまうくらい。

なので、効果も実感もあったものじゃないのですが、
これはすごい!と思うのは、
すい玉。

 

 

すい玉=カッピング。

エステでもやっているお店が多くて、

私も韓国旅行で経験済みで、もともと大好き。

エステややっているカッピングは、

皮膚を吸い上げるだけで、

溜まっている悪い血をハリで抜くことはしませんが、

鍼灸院では、ちゃんと悪い血を抜いてくれます。

なので劇的に肩がまわりが軽くなります。 

姿勢が悪いので、効果は3〜4日ですが…。

 

回数を重ねるごとに、カッピングの型の残り方が

改善されてきています。

目に見えて効果がわかるのは、うれしい。

 

 

私は、漢方外来でもお血がひどい
(舌の裏側の静脈が濃い紫色なので)といわれていますが、

ハリでも同じ見立てで、

肩のお血は毎回とりましょう、と言われました。

 

 

最後になりましたが、まとめると…


慢性的な血行不良の人は、
血流を改善することで不妊治療でも良い影響が出るのでは、
と思います。


血流を改善するのに、
ベースに正しい食事と適度な運動が不可欠ですが、
自分の身体を労わる目的で、
補助的にハリなどをプラスするのは、
とても有意義に感じました


ハリ・推掌・レーザー、
ちなみに費用はどれも似たり寄ったりでした。
リラックス効果は、好みもあると思いますが、
かなりわかれるものと思います。

来月から仕事を再開するので、
いずれかに絞らないといけないのですが、
私はハリを週に1回、通えたらいいなぁと思っています。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
23:43 鍼灸&推掌 comments(0)
不妊にきくかも? 推掌

 

7月からはじめた鍼。

結局、今月はまったくお休みをしてしまいました。

 

通っていた鍼灸院に不満はなかった。

鍼は痛い、というならば、あれは普通だろう。

でも、やはり痛すぎて、常に緊張で手に汗にぎって。

もっとリラックスできて、身体に良いことをしたいと、

そう思うようになりました。

 

そこで今周期、お試しで通ってみようとおもっているのが、

 

推拿(すいな)

 

簡単に言うと、指圧やマッサージと同じ。

どう違うのかは、まだ1回しか通っていないのでわかりません。

中医学では、漢方・鍼と並んで有名な治療法らしいです。


前から気になっていましたが、
まだ推拿を看板にしている院はすくなく。
たまたま、ジムの近くにみつけたので、 

先日、30分の推拿と耳つぼを施術してもらいました。

 

施術はまずは背中からしていただきましたが、

推拿してもらったところから、

じゅわーとぽかぽかしてくる。

血の巡りが良くなったのが実感できる。

その上、気持ちよい!

 

そうそう、こういう気持ちが良いもので、

かつ、不妊にアプローチできるものが良かったの〜。

とても気に入りました!

 

セットになっている耳つぼも施術してもらいました。

 

片耳に5箇所ずつ、小さい玉をテープで貼り、

つぼを刺激するそうです。

 

こちらは△

私は癖で耳を良く触るのと、

ヘッドフォンの邪魔になるのとで、

施術3日にして、2箇所を残し全部はがれました。

すぐにはがれてしまうものにお金をかけるのはなぁ…

と正直思う。

これは次回、先生と相談ですね。

 

来月から週に1回、

フィットネスの帰りに寄って施術してもらう予定です。

気づいた事があれば、またレポートします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
21:04 鍼灸&推掌 comments(2)
鍼灸のタイミング
7月に通い始めた鍼灸。今も変わらず通っています。

毎回、痛いのが苦痛なのを除けば、特に不満もないのですが、
イマイチ、効果が実感できない。

あと、私の体のコンディションについて、
何もコメントしてくれない点は、ちょっと気になる。

そんなところに、気になる出来事が発生。

AIHの日は、午後から鍼灸だったのですが、
AIHの直後に鍼灸してもいいのかな?と不安になって、
先生に連絡すると、「今日はやめておきましょう」と。

で、次の予約は?となったときに、
今週と来週は予約がつまっているのもあるみたいだけど、

「次は今回の結果がでてから来てください」と。

???
高温期には鍼は必要ないのか??
そんなはずはないだろうに。

病院を出て、繁華街にいるときに電話したから、
先生が電話を何か聞きまちがいをして、
そういうことになったのかもしれないけど、
なんだかとても腑に落ちない。

ふと、他の鍼灸がどんなのか、気になりました。
ちょうど3週間空くから、他の鍼灸院も訪ねてみたいと思います。



にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
21:08 鍼灸&推掌 comments(0)
「やいとすえる」毎日
 

やいと…関西弁なのでしょうか??

 

子供の頃、悪さをすると

「やいとすえたろか!」と言われましたが、

今は悪さはしてませんが、毎晩、「やいと」すえています。

 

鍼灸は通いだして早5回目。

4回目から、「灸」が加わりました。

 

右足首上のツボ

お腹(子宮)のツボ

尾骶骨のツボ

 

この3箇所に灸をします。
鍼灸院での施術に加え、自宅でも自分で灸をします。


 

使っているのは棒灸。
これとおなじものです。






1150円。毎晩つかって1週間持つかな。

使い方は簡単。

 

 

用意するもの:棒灸・灰皿・アルミホイル

コンロで棒灸に火をつける。

棒灸にたまる灰を灰皿に落としながら、

棒灸を患部の1〜2センチ位上にあてる。

 

 

気持ちよい→熱い を繰り返しているうちに、

気持ちよさが感じなくなり、
熱さのみ感じるようになったら、終わり。

棒灸の消火はアルミホイルに包むと鎮火します。

 


我流ですが、灰がたまった灰皿は
いい温度であたたかいので、
私はそれを肩とかにあてて余韻を楽しんでます♪

 

いつも風呂上りに主人にやってもらいます。

独特のにおいがダメな人も多いと思いますが、私は平気。

どの部位も気持ちよく、ついつい長めにしてしまう。

特にお腹のお灸が気持ちよいです♪

そのまま寝そうになりますが、

子宮のあたりって、ちょっと恥ずかしいゾーンで、

そこをだしたまま寝るわけにはいきません(笑)

 

足以外は主人に灸をお願いしています。

ちょっとしたスキンシップですね。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
10:48 鍼灸&推掌 comments(6)
鍼灸 はじめました
2週間前から鍼灸に通い始めました。
続けられるかわからなかったので、今まで記事にしていませんでしたが。

私が通っているのは、60前後ぐらいの女性が、
一人で自宅の1室で施術している院。

そのせいか、施術料金が他より安いと思う
(1回60分 3000円)

首や肩の凝り具合、手首の脈、舌を見ながら、
左右の足の指をひねって?痛い場所をさぐり、
主に左足に針を置いていきます。

針を置くだけならば痛くないのですが・・・

この先生、きっとSなのだと思うのですが、
「ここがいやか(痛いか)?」と聞いた後、
針をグッと置くに入れます。
もちろん、激痛が。
激痛の正体は?と聞くと「気が放たれた」という。
ちょっとミステリアスです。

自宅では「ドS」と影で呼んでいます。 笑

施術の後は身体が軽いので続けたいのですが、
激痛をいつも怖がってかまえているので、
手に汗をかなりかいています。

鍼灸に通っている方は、みなこんな感じなのでしょうか?
情報をお寄せいただけるとうれしいです。

雨の日でも蝉はうるさいですよね・・・

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
11:17 鍼灸&推掌 comments(0)
鍼灸に挑戦

 

随分前の話ですが…7月の下旬に鍼灸にいきました。

 

ブログなどでリンクページがよく張ってある

大阪北部にある不妊治療専門の治療院。

私の家からだと、車なら高速つかって40分くらい。

電車なら…へたすれば1時間半かかってしまう。

通えるのか!?と心配しましたが、

まず行ってみてから考えようとおもって、行ってみました。

 

 

担当してくださったのは、若い男性の先生。

1時間程度のカウンセリングの後、脈を診る。

ひざ下を中心に何本もハリを打たれる。

思ったほど痛くなく、全く平気。

脈によると私は左のひえが強いらしい。

それを改善するツボに針がはいったときは

さすがにいたかったけど。

 

 

ハリを刺すのに10分程度、

その後針をさしたまま30分は休んでいたかな?

1回ではなかなか効果を実感できなかったけど、

続けるといいのかも、と思う。

 

 

で、続けられるのか、と聞かれたら、Noです。

理由は2つ。

やはり距離の問題。そして費用の問題。

 

 

HPで料金の確認をしてからいったけど、

治療院がリニューアルされて、20%〜30%の値上げになっていた。

交通費を合わせると、1回当たり7500円強の費用がかかる計算に。

1通うのが望ましいらしく、そのペースで行ったら

AIHと併せて、月6万円もの治療になる!

さすがに無理…(IVFに比べたら安いのだろうけど…)

 

最初から改定後の値段が表示されていたら、

きっと最初から行かなかったと思う…

せめて交通費がかからなければ、近かったらと、残念。

 

あと、私の勝手な思い込みだったのですが、

鍼灸はマッサージと併用して鍼灸をするとおもってました。

今回の病院だけが違うのかな。

私はマッサージは好きなので、整体で不妊治療ができたらいいな〜

甘いか。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
14:59 鍼灸&推掌 comments(2)
1/1PAGES