ワーキング主婦のベビ待ちブログ♪
漢方外来4月
月曜日に漢方外来にいってきました。

どん底だった先月の体調と比較して、
だいぶとマシになっている、と思っていましたが、
その通りのようで、
先生からも調子イイね、と誉めてもらえました。

先月処方された女神散などから元の処方に戻りました。

当帰芍薬散と桂枝加芍大黄湯に。

先月は桂枝加芍湯を飲んでましたが、
若干、便秘気味だし、大黄の入った処方となりました。

調子良いのは実家滞在のお蔭です。
オカン様様。上げ膳据え膳の生活と、
愛犬との朝の散歩とじゃれあいが、癒しになっているようで、
年度初めで多忙ではありますが、元気に過ごしています。


異動騒動が落ち着いたから、というのもありますが、
・・・実は、休職が白紙に戻るかもしれません。

今の部署に、予測していなかった急病人がでました。
来月、今の部署から私を含め3人がいなくなる事態となる見込みで、
これをどう乗り切るか。
上司もいろいろ考えているようです。
「休職をやめてほしい」「延期して欲しい」と言われたわけではありませんが。
状況が状況だし、自分のわがままを貫くこともできない。
なので、もしそうなったら、仕方ないことだと思う。

でも・・・いつまでこんな状況??改善されるの??
と堂々めぐりしてしまいそうなので、
考えないようにしています。

調子のよい今周期、授かることが出来れば、
いろいろ丸く収まるのにナァ。





20:49 漢方治療 comments(0)
意気消沈しているときの漢方処方
 

2週間前の通院記録です。

 

2週間前の判定の際、あわせて漢方外来を受けて帰りました。

 

先生に「ひどい顔色してるね」と言われ、

「少し聞いたけど、異動でストレスを感じてるの?」

と聞かれながら、腹部の触診を受けた。

2月最後の漢方外来では、良くなっているといわれたのに、

一転、当たり前だけどコンディション最悪。

 

「お腹はパンパンだし、

みぞおちが熱を持ってる。おへその下は冷たい」

 

と先生も残念そう。すみません、心配かけて。

当時の体調は、精神不安定と不眠が一番強かった。

加えて、食事をまともにとってない上に、

寝つきを良くするための寝る前の酒で、

胃と肝臓をやられていたよう。

 

この状態で処方されたのが、

女神散と紫胡加竜骨牡レイ湯(サイコカリュウコツボレイトウ)。

 

当帰芍薬散は、胃に負担をかけるので、

変わりに女神散が処方されました。

マイナーな漢方なのか、処方薬局でも取り寄せになりました。

主な症状に、更年期・産後ウツと書かれていて、苦笑。

もちろん生理不順にも適応があります。

味が最悪。ゴレイ散に次ぐ不味さですが、がんばって飲んでいます。

 

紫胡加竜骨牡レイ湯は、一言でいうと、精神安定剤。

適応症は不眠・不安。

今までの先生のお見立てでは、

私はイライラを沈めるタイプの安定剤が必要と考えていたが、

今回については、後退気味の精神を前向きにするもの、だそうです。

 

なので今は、上記に加え、もともと飲んでいた、

桂枝加芍湯と半夏厚朴湯の4種類を服用しています。

 

異動の話がひと段落ついて、

(実は休職のことでは少し相違があり、再び調整中です…)

不眠や不安は減って、気持ちも前向きになっている。

今度は休職までに片付けないといけないことに追われていて、

元のイライラが強いコンディションに戻っています。

なので、次の漢方外来ではまた処方がかわると思います。

それまでに飲み残しがないように、
きちんと飲まないとね。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
23:51 漢方治療 comments(0)
漢方外来 2月

AIHから1週間が経過しました。

例のように,体温を測っていないので,

いま高温期に入っているのかもわからないのですが…

 

先日,ピグでお話した方が,

体温測定の大切さを力説されました。

大切さはよくわかってるのですが,

排卵がちゃんとしたのか,

高温期を保っているかで,

一喜一憂するのに疲れてしまったのです。

治療して3年が経過して,

いっぱいいっぱいになりつつある自分,

どこかでガスを抜かないと,と思って,

意志をもって体温測定をやめています。

 

体温を測っていないのであくまで私の感覚ですが,

体温が高い気がします。

もしかして漢方変えたから?

と思って,昨日,ひと月ぶりに漢方外来へ行ってきました。

 

すると,勘違いでもなく,

体調がよくなっているとおもう,と先生も仰ってくださいました。

桂枝加芍大黄湯が私の身体にあったみたいで,

お腹のハリや緊張がだいぶとよくなっている,といわれました。

 

私自身,最近,呑気がましだったり,お通じがよかったりを

実感していましたが,改めて先生に言われてうれしかった。

 

今回漢方がかわりました。

桂枝加芍湯が新しい処方です。

桂枝加芍大黄湯から「大黄」を除いた処方で、

「大黄」はお通じの改善に効果を発揮します。

私は効き過ぎた可能性があり、下痢がちになってしまったので。

先生曰く、「多少下痢になっても、でているほうが良い」

とのことなので、また様子をみて変更になるかも、です。

味に大きな違いはなく、飲みやすかったです。

ちなみに、私が一番ニガテなのは、当帰芍薬散。

 

セロリのような匂いがちょっと嫌。

飲め無くはないけど。

 

 

今のコンディションは、一時的なものかもしれない。

2月は比較的仕事が落ち着いていて,プライベートも充実してたから。

なので,安心はせずに,がんばって漢方続けます!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
13:08 漢方治療 comments(0)
7回目(通産9回目)のAIHと漢方外来
 

LH検査はやはりもやっとするばかり。

 

病院でもらった検査薬はD14D15共に薄くラインがでただけ。

自宅にあったミズホメディの検査薬でも同時に検査したけど,

(コップに採尿して検査薬を2種いれた)

レベル1にうすく印がつき,2と3おそらく蒸発線かな,という結果。

 

というわけでD16にAIHを実施しました。

 

左:26ミリ 右:ごろごろ 内膜:8.5ミリ

 

・・・卵胞は10ミリ(だったか?)を超えると

成長スピードが12ミリになるんじゃなかったっけ?

そうならば成長遅すぎない??

それに右,さぼってない??

といろいろ突っ込みたくなるコンディションですが,

なんとか終わりました。

 

この日は漢方外来も受診しました。

1年ぶりの診察でした。

 

 

今までの漢方外来の目標は,

「体重を落とすことで正常な月経周期を取り戻す」

という内容でしたが,今回は,

4月末の採卵に向けて,卵巣の環境を整える」

という内容に変更しました。

 

加えて,呑気症が辛いので治したい,も。

プロジェクト関係の仕事が終わって

秋ごろまでのプレッシャーは軽減したのに,

なぜか取れないこの症状。

 

いつもの脈・舌・腹部・脚の視触診して,

「ストレスが相変わらず強くて,胃腸が非常に悪い印象ようだけど,

まだお仕事大変なの?」と先生。

優しくそういわれると,なんだか鳴きそうになる。

 

先生は,薬の処方を,

1 ストレスを取ることにポイントをおくか,

2 生殖器環境を整えることにポイントを置くべきか,

悩んでおられましたが,結果,2になりました。

 

処方されたのはこの3つ。

1 当帰芍薬散

2 桂枝加芍薬大黄湯

3 半夏こう朴湯

 

1はいわずと知れた,婦人科系では有名なものですよね。

私には,生殖機能の向上と,むくみ排出が目的だそうです。

 

2は,胃腸の働きを整えるもの。

ストレスで弱った胃腸のコンディションを丈夫にするのが目的。

 

3は以前にも処方されていましたが,精神安定が目的。

 

日々1と2を,3はしんどいな,と思ったときに頓服として。

 

 

この組み合わせで様子をみて,ストレスの軽減がみられない場合は,

ほかのお薬も検討する,とのことです。

 

 

いつも漢方外来をうけただけで,なんだか楽になる。

そして薬をサボリってしまう。笑

 

けど,今年こそは,ちゃんと飲もう。

 

ところで,薬事法の改正?で,

薬の処方時に,院外処方薬が1つでもあれば,

すべての薬が院外処方になることに変更したそうです。

恐らく桂枝加芍薬大黄湯が院外処方のはずだけど,

グリコランもルトラールも全部,薬局に行かねばなりません。

めんどくさいなぁ。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
21:49 漢方治療 comments(0)
漢方外来 1月

 

前の記事の続きです。

 

10月以来の漢方外来。

 

漢方は10月以降、防己黄ギ湯のみの服用でした。

(漢方ブ×ィックでの処方分は除く)

 

副作用?なのか?

私はこれを服用すると、食後すぐ下痢になる。

ただ、症状は、以前に服用したゴレイサンのときよりもマイルドなもので、

激しい痛みを伴わず、1度トイレに行けば治る。

 

服用後の感想をC先生に報告したら、またまた不思議な症例のよう。 

あってないのか、どうなのか、微妙なラインだけど、
とりあえずこのまま続けることに。


 

最近、変わったことはないか?と聞かれたので、

ゲップが止まらないことを相談しました。

ゲップ以外にある症状で、こんなことはない?と聞かれることは

大抵、症状にでていました。


 

足のむくみ具合、お腹のはりも再び看てもらいましたが、


足のむくみは相変わらず強い(水がまだまだぬけてない)

お腹のはりが明らかにひどくなってる。

お腹の上部(胸の下)あたりに熱がこもってるのも気になる、と。

冷えはない。←これだけ改善した?

 


今の症状は明らかに ストレス とのこと。

夢の10連休謳歌中なのに・・・ショック。

「明日からの仕事への不安か、×D騒動での心労か。

とにかく、この状態では排卵に悪影響」といわれてしまいました。

 

今回、追加で処方されたのは、

 

半夏厚朴湯

 

漢方の精神安定剤らしい。

会議の前や仕事でストレスが続いた時に飲んでくださいとのこと。

これでゲップ狂がとまればいいなぁ。

 

この2つでしばらく様子を見ます。

 

久しぶりの漢方外来の感想は、

C先生は丁寧に診てくださるなぁと改めて感心。

月・金の昼間、通いにくい時間帯ではあるけど、

公休をうまく使って、月に1度は通うようにしたいな。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
13:31 漢方治療 comments(4)
巷の漢方相談

 

周期27日目 体温36.30


相変わらず、低い体温にすっかり諦めのついた今周期です。

 

月曜日から始まったプレマリン&ルトラール。

ホルモン剤のW服用は初めて。

副作用か日ごろの不摂生が原因かはわからないけど、

フェイスラインに吹き出物が出現。あとムクミ。

これといって支障はないけど、なんだかやだなぁ。

 

 

世間様より一足早く休暇に入りました。

昨日から15日までで、26日以外は休暇♪

先週がんばった甲斐があり、システム移行関連の仕事も持ち帰らず済んで、

のんびり冬休みをすごせそうです。

予定は忘年会以外とくになく・・・しいてゆえば

26日から2日までは愛犬rammaruをうちで預かること

犬と戯れて日ごろのストレスをリセットする計画です。

 


仕事納めの22日、以前から気になっていた

漢方ブティックに行ってきました。


 

最近、月・金に会議が集中したので、漢方外来に行けなかった。

これからもしばらくいけそうにないので、街中で調達できないかと思って。

かといって、ドラッグストアのはちょっと抵抗を感じて。

ちゃんと診た上で処方してくれるお店に行きたかったのです。


 

処方までのプロセスは、

担当の調剤士さんのカウンセリング・舌診・血圧測定などを経て、

自分の希望にそって漢方薬が選ばれる。


 

ここでびっくりしたのは、血圧測定器。

血圧・心拍の他に、血流もわかるという。

私は、血管の硬さ・スムーズさは平均値でしたが、

「末梢血管抵抗」の値が基準値の3倍近く。

「血が末端まで行っていない」結果を数値で示されて、ショックでした。


 

調剤士さんの見たては「お血・気滞・気虚」

ストレスで元気がなく、血をめぐらせるパワーが足りない、とのこと。

これを改善するために出されたのは、折衝飲。

これは、煎じ薬。このお店は基本、煎じ薬をすすめる。

煮出しやすいパック式です。

携帯用に細粒も処方されました。こちらは少し配合の違う、桂枝茯苓丸。


 

味はまぁ、普通に漢方薬です。

煎じ薬は「薬飲んでる!」ってカンジがしていやだなぁ。


 

これから続けられるか、ですが、

費用面で無理!

2週間分で9000円近くかかりました。

そりゃ〜値段の分、病院で処方されるものより、

エキスが濃かったりいい面もいっぱいあることはわかりますが、

初回でこの勢いなら、これから先が怖い。

漢方外来に通えないつなぎの手段として、
こちらとはつきあっていくことになりそうです。

 

あと、クリニックのC先生の見立ての方が時間をかけていて、

舌だけでなく、腹部の状態や、足の状態までみていた。

「患者に触れる」上での診断が、私にはうれしく思う。


 

費用面でも診療面でも、

他で漢方処方を経験して改めて、クリニックの漢方外来のありがたさに気づきました。

しかも同じ病院内にある。(診察時間が限定されているのが痛いのだけど)

しっかり通わないとね。

来月以降、月曜と金曜に会議が入ることが少なくなるのを祈ります。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
07:29 漢方治療 comments(0)
再び、漢方相談
初回の漢方処方からひと月半。
飲んだときの症状を報告すると、私にあってないかもしれない可能性が。

私の場合、

ゴレイ散:のみ初めて1週間ほどは、食後すぐに腹痛と便意に見舞われる。
     今はその症状は起きないが、排便回数が増えて、比較的、柔便になった。

この症状がでるのは「おかしい」らしい。
(ゴレイ散を飲むと、通常は「便秘」傾向になるらしい。)
知識のない私は、排便回数が増えたことを、デトックス♪と喜んでいました。笑
四逆散防風通聖散は特になし。

むくみ取りの目的で、四逆散とゴレイ散を飲んでいましたが、これを中止。

痔や生理痛対策に良い漢方があれば、と聞いたところ、

乙字湯

をすすめられました。漢方の痔薬だそうです。
配合している成分が、子宮にも良い「芍薬」が入っているので、婦人科系にも○。

むくみ対策として、四逆散をやめた代わりに、

防已黄耆湯

これは肥満対策のお薬で、特に水太りの人に良いとの事。
肥満対策に、防風通聖散を服用していたのも、これに代るので中止。
防風通聖散を飲むほうが、代謝があがるそうですが、
運動不足の私には、あまり効果が得られなかったことも変更の理由の一つ。

グリコラン・漢方薬2種・黄体期にルトラールと、なんだか薬漬け。
将来の良い結果に結びつくことを祈って。

いっぱい先生に質問したので、先生を20分は拘束したかも。
あとの患者さんで、もしこのブログを見ている方がいらっしゃったら、
ごめんなさい。[:がく〜:]

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
JUGEMテーマ:不妊治療


23:25 漢方治療 comments(0)
むくみをデトックス!
周期7日目 体温36.25℃

漢方治療からひと月がすぎました。


今私が服用しているのは、最初に処方された3種から少し変更になって、
九味ビンロウ湯 → 五令散
九味・・・があまりにまずくて、変更していただいたのです。


九味・・も五令散も、むくみを取る効果のあるお薬。
五・・・の方が水を外にだす作用が強いとのこと。味は普通。
飲むと、トイレの回数が増える。便は柔らかくなる。
便が柔らかいのはいいのだけど、食後1時間以内にきます。
だから朝は飲めない。前に10分弱止まらない電車の中で死にそうになった。笑
トイレの安全が確保されている、職場か自宅での服用がおススメです。


私は足のむくみがただ事ではないので、
(夕方足がむくむだけでなく、朝から足がだるいのは重症らしい)
1日3回のんでます。
体調の変化は、まだあまり実感できていませんが、
一つ、実感しているのは、朝の足のだるさが取れてきたこと。
朝、ベッドで足をばたばたするのが癖になっていたのですが、
それをあまりしなくなりました。


けど、昨日、いつも行くリンパドレナージュのお店に行ったら、
担当の方に、「今日の足は指が入りませんでした・・・ハンパない状態です」と。
この方はいつも担当している方なので、
私より足のコンディションを良く知っているはず。
月1回〜2回のペースで通っていたけど、ここ2ヶ月はいけなかった。
それも関係しているとおもうけど、ちょっとは漢方の効果を期待したのに。
まだまだ先は長い。


話それますが、このお店はアロマが選べます。
私はゼラニウム・ローズ・ラベンダーが好みの香。
その日の気分で使い分けています。
ちなみにどれも女性ホルモンに良い効果があるそうで。
特にローズは子宮に効くそうです。
このお店にはもう7年くらい通っていますが、
まだ若くて施術効果が出やすかった頃は、
生理不順がひどくなる初夏や初冬に詰めて通うと、周期が整う。
他に、身体のめぐりが良くなって、身体があったかくなる。
まだお給料が安くてあんまり通えなかったけど、私には効果絶大。
効果はひとそれぞれだと思いますが・・・。


話を戻して、漢方による体質改善。
体重のほうは・・・聞かないで〜
宣言したチャリ通も、天候不良や体調不良で最寄の駅までしか行けなかった。
気温も随分下がって楽になってきたし、ダイエットに適した卵胞期。
ちゃんとがんばらなきゃね。


再来週の月曜日、上手くいけばhcgになるその日は、
C先生の予約をとりました。
前回、先生からは防風・・・よりは防己黄ギ湯を勧められていたので、
まだダイエット効果が出てないことを踏まえて、変更になるかも。
よく相談します。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
JUGEMテーマ:不妊治療


12:20 漢方治療 comments(0)
漢方とプチ運動
漢方,火曜日から服用を始めました。
お味の感想などまとめました。

防風痛聖散(朝・昼):変な味。錠剤なので,水で飲める。

四逆散(朝・昼・夕):苦い。なんとか水で飲める。

九味びんろう湯(寝る前):変な味でとても苦い。
水で飲むと溶けずに上あごにくっついて悶絶。
絶対に白湯で飲むこと!そしてすぐに歯を磨くこと。
良い点は,この薬を飲むとその後一切の食欲を失ないます。 笑

最近知ったのですが,防風痛聖散はドラッグストアで
「脂肪を溶かす!」のキャッチフレーズでいろんなメーカーが出しています。
共通して言えるのは,「メタボオヤジ」対象のようなコピーだということ。
…なんだか悲しい。
もし,ご主人がメタボ星人ならばこのお薬,飲みやすくてオススメです。

ただし,運動をしないと効果が出ないそう。
私は,来週から(ホントは今日からのつもりが,雨で断念)チャリ通勤,始めます!
最寄り駅まで徒歩15分強。これを自転車で行くと10分弱。
これでは運動効果がすくないので,2つ先の駅までいくか(推定20分弱),
がんばれるなら,地下鉄駅までいくか(推定30分),今,自分の体力と相談中。
雨の日と,早番の日と,残業見込みの日は除くので,週に4日程度になりますが,
今の生活(行き:徒歩 帰り:主人のお迎え)と比べれば格段に身体を動かせるはず。

ちょっとずつ,身体に良いことはじめていこう!
と決意した8月終わりでした。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
17:21 漢方治療 comments(4)
漢方外来 初診
漢方外来、女性のS先生がご担当。
ご夫婦なんでしょうか??ややこしいのでC先生と書きます。

初診は14:30枠で予約を、といわれたので、8月5日に予約を入れました。
が、そのときすでに3番目との表示が。
女医さんは人気なんだなーと、関心しました。

仕事を切り上げるのがぎりぎりになって食事もせず梅田についたのが、14:00すぎ。
阪神のフードコートで豆腐丼を急いで食べて、
ギリギリ、14:30に病院にIN。GO!

いつ呼ばれるかな〜とモニターとにらめっこでしたが・・・
途中、満腹で眠気におそわれ眠たい・・・気がつくとなんと4時!
げー!!1時間半待ち!?とその人気ぶりに再び驚き。
3番目の予約でしたが、漢方の初診が私だけのようで、最後に回されたのかな?
結果、診察室に入ったのは、16;20でした。

女「お待たせして、ほんっとにごめんなさい拍手」とC先生。
ここの先生は本当に腰がひくいなぁ。
ちゃんと謝られると、寝てたし別にいいか、って思えた。笑

カルテを詳しく確認して、その後、問診。
「気になる症状は?」と聞かれて、
先生の質問に答えたり、自分が思い出して補足したり。

その後、両手の脈を集中して確認。(脈診、というのだと思われる)
舌の表と裏を確認。(舌診のはず)
最後にベッドにねて、腹部の診察とふくらはぎのむくみのチェック。
みぞおち、横腹、へそ周りを手でおしながら、圧迫の有無を確認。

私の所見は以下の通りでした。
舌(表):舌のまわりに歯のかたがついてぎざぎざになっている。→むくみのサイン
    先のほうにあかいツブツブあり。→イライラのサイン
舌(裏):くっきり紫色の線がでてる。→うっ血のサイン
お腹:右側に圧迫感あり→腸の働きが悪い。
全体的にはりがある。→ストレス
ふくらはぎ:むくみ

問診している間から、いろいろ気づいたことをはきはきおっしゃる先生。
女「舌、ベーってして。あらあらイラつきがちな人の舌になってるね。あと浮腫みも。」
女「舌のうら、巻いてみて・・・うーん、典型的な鬱血。血がめぐってないわ」
女「胃の調子はさほど悪くないけど・・・ストレスがたまってるはず。思い当たることは?」
女「むくみは・・・これが一番なんとかしなくちゃいけない」
と、まぁこんな風に。

怖い、って雰囲気の無い先生なので、
あまりグサグサ失恋来るようなことは無く、
むしろ自分が普段から心配していたことを表現してくれて
すっきりするカンジでした。

ちなみに、TVでたまにみますが、
漢方の診断に用いられる「〜症」という診断はありませんでした。
まぁ、きいてもわからないのですが。

いろいろ言われたのですが、総括すると、
1足や手に汗をかきやすく、それが原因で冷えて全身に症状がでている。
2肥満の原因はむくみとストレス?
3血の巡りも悪い

女「どれを優先すべきか・・・・」とかなり悩まれた先生。結論は、
たまっている水を出してすっきりさせた上で、血の巡りを改善するとの事でした。

おススメを受けた薬は3種類。※()のものは迷って選ばなかったもの。
イラつき・冷え対策:四逆散
肥満対策:防風痛聖散 (防己黄ギ湯)
便秘対策:大黄牡丹皮湯 (九味ビンロウ湯)


ここまでの所要時間は40分!
すごく時間をかけて丁寧に診てくださいました。

漢方は味が悪いのも多いので、処方しても飲めなかったり、
アレルギーがでたりする場合もあるので、
2週間後に再度診察することになりました。

紹介をうけた5種類の薬すべての説明書?のコピーをもらって
帰りの電車ですこしお勉強しました。

婦人科で処方されるので多いのがトウキシャクヤク散。
今回、それが入ってなかったのは意外だけど、
時間をかけて自分の身体を診察した上で選び抜いた薬たち。
とってもうれしく思いました。
どんな味がするんだろ〜 ドキドキ。
薬ニガテな私でも飲めますように。YES!

また服用したらレポート書きますね。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
JUGEMテーマ:不妊治療


02:35 漢方治療 comments(2)
1/2PAGES >>